my blog
http://organicNF.exblog.jp/

大豆茶を入れてスコーンを作ってみたら、とっても美味でした(自画自賛)。slow-lifeのサイトの運営をしています、下のURLが私の仕事場でーす。

**こちらも見てネ→
http://www.natural-factory.jp
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
nice site. f..
by Jordan at 03:12
芸能人のマル秘DVDなら..
by オシエモン at 19:22
どもっ!TBから、飛んで..
by Chiho at 19:30
ブログ開設おめでとうござ..
by みんなのプロフィール at 20:31
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
モンマルトルのチーズ屋で
e0041299_2331504.jpgパリを歩いていてまず気付いたこと。
それは専門店が普通に存在していること!
スーパーやデパートももちろんあるけど、それは特別な時に行くものでだって、パリの人たちは日常の買い物をそんな専門店で済ませる。
たとえばパンはブランジェリーへ、甘いものが欲しければパティスリーへ、お肉はブシュリーへ…。
もちろん、チーズやワインといったフランスらしい専門店もあります。
それから週に何度かはマルシェ(市場)ものぞく。
つまり、お店の人と対面して、素材に触れたり、時には味見をしたりしながら買い物をするということ。
その道のプロに買い物のたびにいろいろと話を聞けるわけで、それってものすごく贅沢なこと。
日本では基本的にスーパーで、パックに入った野菜や肉や魚しか買えないのが、どうも寂しいような気がする。
# by organic-voice | 2005-09-28 23:46
『アメリ』のカフェ
e0041299_23474529.jpgさてさて、パリ歩き。
パリの北端に位置する小高い丘の一帯・モンマルトルで映画『アメリ』に登場するカフェ、「レ ドゥー ムーラン」を見てきました。
実は『アメリ』はまだ観ていないのだけど…。
モンマルトル地区は坂がたくさんあって、東京でいうと神楽坂みたい。
小さな専門店、カフェが立ち並んで生活感もある地区だけど、最近はアーティストも多く住んでいるらしい。
ヴィヴィッドな原色の絵画やオブジェを売っているお店がたくさんあって、歩いているだけでもあっという間に時が過ぎた!
# by organic-voice | 2005-09-28 23:46 | DAYS
パリに行ってきました!
e0041299_23274735.jpg取材半分、観光半分で初のパリへ。
パリは日本より緯度が高く、もう十分冬模様。
厚手のジャケットにマフラーが必須、という気候。
自分の足で歩くのがこんなに気持ちいい街もなかなかない!
とにかく楽しくてステキな発見がたくさんあったので、ゆっくりゆっくりアップしていきます。
# by organic-voice | 2005-09-28 10:25 | DAYS
長野の野菜でごはん会!
e0041299_1052348.jpgさて、帰ってきてさっそく友だち宅に食材を持ち込み、料理開始!
まずはバジルを使ってペストジェノベーゼ作り。
バジルは夏のものだから、今年はこれで最後かな。
バジルの葉、松の実、オリーブオイル、塩をいれてミキサーへ。
これをさっとゆでたきのこと和えました。
このペーストは保存も可能。たっぷりできたからパルミジャーノを加えたパスタもいいし、パンにつけてもおいしそう。

そしてしょうゆ味にいためたパスタに刻んだうなぎ、かいわれ、すりおろした辛味大根をトッピングしたうなぎのおろしパスタ
これは買い物に行ったスーパーで見かけたレシピ。
ブロッコリーはさっとゆでて(何もつけなくても十分おいしい!)、ラディッシュはそのまま丸かじり。
デザートは酸味のあるナイアガラ。

ああ、充実の食卓でした。
スーパーで買った野菜を使う時とどうしてこうもテンションが違うんだろう?
# by organic-voice | 2005-09-24 23:03 | COOK
長野は実りの季節でした!
e0041299_9294353.jpg蓼科のお宿「たてしな藍」に1泊したあと、小布施へ。
レンタカーでのんびり行く道すがら、野菜の直売所を発見!
市場好きとしては立ち寄らないわけにもいかず…、今晩東京に帰ってからの料理するための食材を買い込みました。

本当に元気いっぱいの野菜たちが安い!
そしてそれぞれの野菜には、きちんと生産者の名前が明記されている。


e0041299_9315565.jpg買ったのは生わさび(伊豆で買ったら1500円はする見事なサイズ!)、なめこ、茎ブロッコリー、ラディッシュ、辛味大根、ナイアガラというこの土地の品種のぶどう、バジル。
新幹線で帰るというのにスーパーにいったような大荷物。
大満足です。
# by organic-voice | 2005-09-24 15:28 | DAYS
たてしな藍
e0041299_1021768.jpg蓼科に移動して、今宵の宿「たてしな藍」へ。
伝統的な純和風旅館。
でも全体の印象がすごく明るくて、清潔!という感じ。
感心するのはお茶花があちこちに(大浴場の中にまで!)活けてあること。
見るだけで気持ちいい。
和っていいなぁ、と改めて気付く。

さて、お楽しみの食事。
地のものをふんだんに使った懐石コース。
特に気に入ったのはこの「蓼科豚の角煮 りんご添え」。
角煮、大好きなんです…。
トローリとろけて、りんごの甘みがほどよい!

e0041299_956313.jpg後半は大皿にわっと盛って出すお料理が増えた。
これは酢の物だけど、ちょっと変わっていてどれもおいしい。
りんごと大根おろしで和えたもの、あまり甘くない白和えにじゅんさい。
旅館のお料理はえてしてたんぱく質過多になるけど、地元の野菜がふんだんに使ってあって、胃にやさしいお味でした。
# by organic-voice | 2005-09-23 23:50 | DAYS
「星のや」軽井沢
e0041299_9384516.jpg今回は2泊3日の旅行。
泊まったふたつの宿はとても対照的で、それぞれよかった。
1泊目の「星のや」軽井沢
ここはもともとの星のリゾートというホテルを全面改装、今年の7月20日にリニューアルオープンしたばかり。
広い敷地内にヴィラ風の建物が点在。この一戸一戸が宿となっています。
バリやプーケットにあるリゾートの日本版という感じ。


e0041299_943412.jpgここは内装とか、置いてある什器類がとても気に入った!
バング&オルフセンの電話があって、お部屋にはテレビがない。
テラスやリビングで音楽を聴きながら、ひたすらに本を読むというわけ。
ライブラリーもあって、ここも本当に落ち着く、オシャレなスペースだった。

ただ食事(施設内の3箇所から選ぶ)やサービスはまだまだといった感じ。
お風呂は一般の日帰り入浴客でごった返していて、ちょっと興ざめでした。
# by organic-voice | 2005-09-23 23:37 | DAYS
ヴィラデスト ガーデンファーム アンド ワイナリー
e0041299_23211483.jpg連休を利用して長野県巡り。
作家であり画家、シェフでもある玉村豊男さんが経営されるヴィラデスト ガーデンファーム アンド ワイナリーに遊びに行った。
小さなワイナリーの周りには、トマト、パプリカ、ズッキーニやさまざまなハーブを植えた農園が。
高地なのでちょっと日本らしくない野菜も栽培が可能なのかな。
まるでイタリアの庭、といった感じでとても気持ちいい。


e0041299_23262949.jpg併設のレストランでランチを。
これは信州サーモンのフィッシュケーキ。
ソースに使われた青ぶどうも、この農園で採れたんだとか。
一緒に供された自家製パン(特に玉ねぎパンが最高!)もおいしくて、パン好きの私にはタマラナイ。
もちろん、ワインも一緒に。
「わいんのどぶろく」という汲みたてのフレッシュワインは本当にぶどうそのものの香りがして、お昼にぴったりだった!


e0041299_2330558.jpgいろんな種類の唐辛子をおみやげに。
コロコロしていてキュート!
オイルに入れたり、お醤油やみそに入れると保存もきくらしいので、いろいろ試してみようっと。

この日は玉村さんご本人もいらっしゃった。
著書を読んだことがなかったので、4冊ほど購入。
# by organic-voice | 2005-09-23 20:14 | DAYS
たかきびとトマトの煮込み・リターンズ
e0041299_2361971.jpgまたまた岸本葉子さん本のたかきびご飯を炊いた。
前はホールトマトを使ったけど、今度は生のトマトで。
にんじん、玉ねぎ、しいたけにオリーブオイルをいれて炊くだけ。
たかきびは一晩水につけておかないと芯が残るけど。
それを除けば本当にカンタン、しかもうまいしプロっぽい。
おもてなし料理にもオススメ!


e0041299_23104970.jpgもう一品は豚バラ肉、大根、大豆の中華風煮込み。
去年意を決して購入したフィスラーの圧力鍋で、あっという間。
紹興酒を使うのがうまさのコツですー。
# by organic-voice | 2005-09-17 23:04 | COOK
ローズの香りが幸せ♪美容液
e0041299_6473233.jpgアロマ好き、香り好きの私が、たまに立ち寄る東急東横店7F。
このフロアには「ハウスオブローゼ」や「ポゥトワ」があるので、アロマオイルが切れたときなんかにフラット行く。
今日はポゥトワでGAIAの「ローズウッド」オイルと一緒に、香りにヤラれた美容液「ポゥトワ エッセンスロゼW」(8400円)を衝動買い。
ふだん美容液って使っていなかったけど、佐伯チズの「美容液を使わないのはフレンチでメインを食べないのと一緒」という妙に説得力あるせりふが頭に残っていたのか、購入を決意。
本当にうっとりするほどいい香りだし。
ローズは大好きな香りだけど、オイルはえらく高くて(3mlで7000円くらい)手が出ないし、これなら毎日ローズと親しんでいられるしね。

うーん、このシリーズ、はまってしまいそう。
夏に受けた日焼けダメージ対策にもいいね。

ポゥトワのサイト
# by organic-voice | 2005-09-16 07:00 | BEAUTY